Mac神アプリ!コピー履歴を保持できるClipyの使い方とインストール方法

2021-02-15

コピー&ペーストアプリClipy(クリッピー)の使い方とインストール方法をご紹介!
「Mac買ったらまずダウンロードして!」と言いたいぐらい、作業効率が格段に上がる無料神アプリです。

MAX30個のコピー履歴を保持でき、よく使う定型文(スニペット)をいつでも呼び出せるように登録しておくことも可能。

ややこしい設定は不要で、アプリの使い方自体も簡単なのでぜひ最後まで読んでいってください。

Clipyのインストール方法

Clipyのインストール方法はとっても簡単!

まずは公式サイトからアプリをダウンロード。(インストールはご自身の判断でお願いします)

↓インストールが完了すると、メニューバーにアイコンが表示されます。

ログイン時に起動させる

Clipyの環境設定で【ログイン時に起動】にチェックを入れておくと、毎回自動的にアプリが立ち上がります。

たったこれだけ!とっても簡単ですよね!

便利すぎるClipyの使い方

次に、Clipyの便利すぎる機能をご紹介。

最大30個のコピー履歴

Clipyを使えば、最大30個コピー履歴を保持することができます。

ペーストするときはショートカットキーを使うか、履歴をクリックするだけ。

もっと便利に

コピー履歴を素早く呼び出すためのカスタマイズ。

Clipyの環境設定から【ショートカット】を開きます。
ここで履歴を呼び出すときのショートカットをお好みで登録することができます。

定型文を登録できるスニペット機能

【スニペットを編集】からよく使う定型文(もしくはメールアドレスやURLなど)を登録しておくことができます。
この機能を使えばいちいちコピーすることなく、すぐにペーストできてとっても便利!

Mac買ったらまずClipyをインストール!

超便利なコピペアプリ『Clipy』の使い方&インストール方法でした。

とっても簡単に作業効率があがるので、Macを買ったらまず使ってみてください!
本当にオススメです!!

▼『MacBookを買ったらまずそろえておきたいオススメのガジェット4選』をまとめた記事も合わせてどうぞ。

https://sayatrip.com/macbook-accessories/

-仕事術