英語の勉強法

英語を話せるようになって私に起きた5つの変化

あなたは英語が話せるようになったら何がしたいですか?
世界を旅したいとか外国人の恋人がほしいなど様々だと思います。

今回は英語が話せなかった私が英語を話せるようになったことで、なにがどう変わったのかをご紹介します。
自分のなかの世界が広がり、今では頑張って勉強してよかったと心から思います。

この経験を通して、現在英語を勉強中の人や一度勉強を諦めてしまった人にとって励みになれば嬉しいです。

世界中に友達ができた

まず初めに英語が話せてよかったことは、世界中に友達ができたこと。
コミュニケーションがとれるようになったことで友達ができ、交友関係が一気に広がりました。

友人の母国を訪れたときに案内してもらったり、逆に友人が日本に来たときに案内してあげるなんてこともしています。

よりよい情報にアクセスできるようになった

何かを調べたいときに日本語で検索する場合と英語で検索する場合では、アクセスできる情報量には雲泥の差があります。
なぜなら、世界共通語といわれている英語を使えば世界中の情報を得ることができるからです。

ウィキペディアの正確さも英語版のほうが精度が高いといわれています。理由は「アクセスする人が多い=編集する人が多い」から

マイナーな旅先の情報収集も

日本人にとってマイナーな旅先は、ガイドブックなどが少なく情報収集が難しいですよね。
そんなときも英語を使って検索するだけで、世界中の情報にアクセスすることができます。

先日バリでアーユルヴェーダが受けられるリトリート施設を知りたいと思い、日本語で「バリ アーユルヴェーダ リトリート施設」と検索しました。
しかし、そういった体験ができて私のイメージ通りの施設をみつけることができませんでした。
そこで英語で同じことを検索したところ、いとも簡単にいくつものリトリート施設をみつけることができたんです。

このように英語で得られる情報量と日本語のみで得られる情報量は何十倍も違います。
英語が話せるようになると世界中の情報にアクセスでき、より良質な情報を得ることができます。

海外のサイトで買い物するようになった

英語が話せることで、海外のオンラインショップで買い物するようになりました。
人とかぶらないアイテムが手に入るだけでなく、日本で売っているブランドでもレートによっては日本で買うよりもかなり安くゲットすることもできます。

サイトはもちろんすべて英語。
商品に不具合があったり、返品したい場合のやりとりも全て英語です。
実際、間違った商品が届いたり商品を返品したこともあります。
英語が話せないと、どうしても少しハードルが高くて海外のサイトを利用するのは面倒くさく感じるのではないでしょうか。

一人旅をするようになった

もちろん英語を話せなくても一人旅に出る人はたくさんいますが、話せた方が安心感はありますよね。
私の場合は誰かと行くときよりも一人旅のときほうが、より積極的に色々な人とのコミュニケーションをとるようにしています。(話し相手がいないから)

旅がより快適になった

英語が話せることによって、旅をより快適に過ごせるようになりました。
例えば滞在先のホテルで、お湯がでないなのど不具合があったさい文句を言ったり(あくまで礼儀正しくw)

なにか問題があった際はしっかり伝えることが大切です。外国では要望は口にしないと伝わりません。

さらにはちょっとしたお願いなんかもすることがあります。
例えばビールを飲むための栓抜きを部屋までもってきてもらったり、フライトの時間に合わせてタクシーをあらかじめ手配してもらったり。

ささいなことかもしれませんが、こういったやりとりができるだけで旅がより快適になると思いませんか?

旅がより楽しいものになった

さらに英語が話せることによって、旅をより楽しめるようになりました。

例えばレストランでおすすめをきいたり、服屋さんでどっちの色がいいか選んでもらったり。
このように現地の人もしくは旅行客と仲良くなりコミュニケーションを楽しめるようになりました。

こういった経験は、旅をより楽しく想い出深いものにしてくれます。

世界が広がった

このように色々な国籍の友達ができたり世界中の情報にアクセスできるようになったりと、たくさんの変化が起こりました。

英語を話せるようになったことで、交友関係意外にも視野・価値観などあらゆる面で世界が広がったと実感しています。

さいごに

あなたは英語が話せるようになったら何がしたいですか?

母国語以外の言語を習得するのは時間がかかり難しいことです。
しかし、そこを頑張って乗り越えた先にはあなたが今までみえなかった世界が広がっています。

私もまだまだ勉強中で、自分にはできないと落ち込んだときもありました。
でも英語を勉強してきた労力よりも、英語が話せることのメリットの方が圧倒的に大きいです。

この記事が英語を勉強中の人、うまくいかずに諦めそうになっている人の励みに少しでもなれば嬉しいです。


【英語学習の関連記事】
»あなたがいつまでたっても英語を話せない3つの理由【語学習得のコツ】
»【英語が話せるようになった勉強方法】単語帳は不要?SNSを使って英語を学ぼう!