【丸1年経過】副業収入ゼロだった27歳アラサー女子が脱サラした末路

2022-03-30

2021年の3月に脱サラして丸1年が経ちました。

現在私はブロガー・Webライター・Webデザイナーの三足のわらじで活動するフリーランスです。

前職はサービス業でITとはまったく無関係でしたが、26歳のときに思いきって退職。

しかし当時はガチで副業収入ゼロでした。
いまおもうと無茶すぎです(笑)

こんな私でも、なんだかんだ会社員に戻らずやってこれたので、激動の1年を振り返ってみようとおもいます。

sayaについて

まずは私、sayaの自己紹介をしていきます。

  • 1994年生まれ。大阪府出身
  • 大学卒業後、販売員として4年間勤務
  • 2021年3月に退職(当時26歳)
  • ニート生活を経て2022年1月に個人事業主に(当時27歳)

生まれも育ちも大阪のコテコテ関西人。

なぜかなんでもできる完璧主義な人とおもわれることが増えたんですが、残念ながら違います。(たぶん自己満インスタが原因→コレ

実態は、副業収入ほぼゼロで脱サラしたスーパー見切り発車のお祭りオンナなんですよw

会社員時代

語学系の大学を卒業後、新卒でアパレル系企業に就職。
4年間、販売員として勤務し気づいたら店長になっていました(笑)

人間関係にも恵まれ、販売の仕事もたのしかった!

じゃあなぜ退職したかというと『25歳の私が”会社員”を辞めようと思ったワケ』でベラベラ喋っているので、興味のある人はどうぞ。

脱サラしてからの1年を振り返る

2021年の3月に退職して、丸1年が経過しました。

脱サラした当時はガチで副業収入ゼロ
やばいやつですね(笑)

私がこの1年、なにを考え、なにをやってきたのかを振り返っていこうとおもいます。

フリーター時代

2021年3月の退職〜2022年1月に開業するまで、約9ヵ月間ニート生活を送りました。

失業手当をもらいつつ、まずはWebライターとして活動開始。
ブログ経験をアピールしたことで、すぐに文字単価1円の仕事をゲットできました。

このタイミングで当ブログから初めて収益が発生!
開設から1年かかったので、ほんとうにうれしかったです。

ブログは月額1,000円以下ではじめられるから副業にもおすすめ^^

【超初心者向け】ブログの始め方〜稼ぎ方まとめ。ノマドになりたい人必見

続きを見る

saya

いままで本業にあてていた時間を、すべて作業につかえるのが楽しくて仕方なかった!

そしてWebライティング以外にも、クラウドワークスで自分にできそうな仕事に次々と挑戦。
インスタの運用代行。画像制作、アンケート回答 などなど

自分の力で稼ぐって、たのしいし満足感ハンパないっておもってました。

職業訓練校でWebデザインを学ぶ

仕事をやめるか迷っていたとき、友人に教えられた職業訓練校。

授業料無料で、Webデザインなどの専門的な技術を学ぶことができるんです。
くわしく知りたい人は『職業訓練校について』をどうぞ!

手に職をつけたいとおもっていた私には、まさにピッタリな制度。
販売経験者や語学系大学出身者には、この悩み多いんじゃないかな?

てなわけで、Web系への就職も選択肢のひとつだなとおもいながら、7月〜12月までWebデザインの訓練校に通いました。

saya

つい受動的になりがちですが、主体性をもって授業に取り組むことが大切!

ここで注意が必要なのは、職業訓練校は就職を目指す人のための制度ってこと。
私もWeb系企業への就職活動をおこないました。

なのでフリーランスになりたい人は、独立に特化したスクールを選ぶほうが近道だとおもいます。

オンラインで学べる『SHElikes』や『テックアカデミー』は無料体験があるから、興味のある人は申し込んでみるといいかも!

個人事業主に

5ヵ月通った職業訓練校を12月に卒業。

そして2022年1月11日に開業しました!(覚えやすいから気に入っている)
いよいよ私も個人事業主に。

開業っていっても書類を税務署に提出するだけなんで、超かんたんなんです。

開業freeっていう無料サービスをつかうとオンラインで手続きできました!

saya

1月11日は雨だったけど、家から一歩も出ずに開業届を提出できて便利だった!

これからさきのこと

無事に個人事業主になったので、ここからが本番。
現在はブロガー・Webライター・Webデザイナーの三足のわらじで、必死にがんばっております!

しかし2022年3月現在、会社員時代の給料を超えることができておらず、世間的にみると「大丈夫!?」っていう状態です。
でも「最悪、会社員にもどればいい」とおもっているので心配しないで!←誰

貯金が尽きるまではフリーランスとして奮闘するつもりです。

saya

もし1年後に当ブログが「さやの婚活ブログ」になっていたら、そのときは察してください(笑)

脱サラがこわくなったの?

安定した収入を捨て、脱サラするのはこわくなかった?

答えは「もちろん、こわかったよ〜(T_T)」ですw
とくに私は副業収入ゼロの状態だったので…

まずは『会社員を辞めるためにしたお金の準備』で金銭的な基盤を整えました。

次に税金の勉強。有名な『フリーランス税本』を買って、付箋を貼りながら熟読。

最後にマインド面。

「全然稼げないし不安」「やっぱり私にフリーランスなんて無理」と、不安になったときはリベ大の動画をみて勇気をもらいました!

脱サラしたい人がまずやるべきこと』で具体的な準備のやり方を紹介しています。

アラサー女子が脱サラした結果

「失敗したら会社員にもどればいい」
「フリーランスとして奮闘した経験はムダにならない」

この2つを合言葉に1年間やってきました。

自分にできることを必死に模索した結果、すこしづつ稼げるように。

1年前に行動していなければ、このまま歳を重ねていっていいのかな…と漠然とした不安をずっと抱えていたとおもいます。

なにかをはじめるのに遅すぎることはないです。
次の1年でどれだけ成長できるか、私自身とってもたのしみ。

saya

婚活ブログをはじめていませんように!

最後までご覧いただきありがとうございました〜!

-脱サラ