お金の話

注意!楽天アンリミットを申し込む前に確認するべき2つこと

格安SIM最大手の楽天モバイルが提供するRakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)を申し込む前に注意するべきことや確認事項をまとめました。

というのも私自身確認を怠ったせいで危うくケータイが使えなくなるところだったので、楽天モバイルへの乗り換えを検討中の方はぜひ最後まで読んでいってください!

楽天アンリミットに新プランが発表されました。
»楽天アンリミット新プラン(Rakuten UN-LIMIT VI)が3ヶ月無料で使えるキャンペーン

▼楽天アンリミットの詳しい解説はこちら
»【楽天モバイル新プラン】3ヶ月無料で使えるキャンペーン中!料金プランと楽天アンリミットを選ぶ理由を解説

①楽天アンリミット対応機種は限られている(※iPhone使えない機種あり)

知らない方も多いと思うのですが、Rakuten UN-LIMIT対応の機種は限られているんです。

「iPhoneは大丈夫でしょ」と思っているあなた!!
iPhone XR 以降の機種のみRakuten UN-LIMITが使えます。

iPhone X を使っている私はこのことに気づかず危うくケータイが使えなくなるところでした(汗)

»お持ちのスマホがRakuten UN-LIMIT対応機種か確認する

②Rakuten UN-LIMIT用のSIMが届く

こちらはすでに楽天モバイル(docomo/au回線)を利用中の方向けの注意事項になります。

Rakuten UN-LIMITを申し込む際は、プラン変更ではなく楽天独自回線へ乗り換えになるので注意が必要!
つまりMNP(携帯電話番号ポータビリティ)を発行して、楽天の独自回線用のSIMが届くんです。
MNP:現在の電話番号を乗り換え後も使用するための制度

楽天モバイル(docomo/au回線)→Rakuten Mobileへの乗り換え時のMNP発行は自動的に行われるので特に何もしなくてOK。

すでに楽天モバイル(docomo/au回線)を使っていた私は、この仕組がイマイチ理解しておらずプラン変更だと思いきちんと確認せずに申し込んでしまったというわけです…。

そして数日後、自分のスマホがRakuten UN-LIMIT非対応だと気づき慌て始めたのでした。

楽天モバイルへの乗り換えは慎重に

以上が楽天モバイルのRakuten UN-LIMITを申し込む前に注意するべき2つのことでした!
私のように確認不足であとから慌てることのないように乗り換えの手続きは慎重に行いましょうね。←当たり前

お持ちのスマホがRakuten UN-LIMIT対応機種でまだ格安SIMを使っていない方は、ぜひ3ヶ月無料でデータ使い放題の楽天モバイルに乗り換えてみてはいかがですか?

楽天アンリミットに新プランが発表されました。
»楽天アンリミット新プラン(Rakuten UN-LIMIT VI)が3ヶ月無料で使えるキャンペーン

楽天アンリミットの詳しい解説はこちら
»【楽天モバイル新プラン】3ヶ月無料で使えるキャンペーン中!料金プランと楽天アンリミットを選ぶ理由を解説