マイルについて

【貯まったマイルの使い方解説】1マイルの価値を最大限高めるには航空券と交換するのが1番おトク!

コツコツ貯めたマイルはどう使えばいいのでしょうか?
たくさん使い道はありますが、特典航空券と交換するのが1番おトク!

この記事ではその理由とその他のマイルの使い道をご紹介します。

マイルってなに?って方はこちらから↓

【保存版】今さら聞けない航空会社のマイルをイチから解説【始め方・貯め方・使い方】 「マイルってよく聞くけど実はあんまりわからない」「年に数回しか飛行機乗らないし私には関係ない」数年前まで私もそう思っていました。実はマ...

マイルの使い道はたくさん

貯めたマイルは航空券や商品、提携ポイントなどに交換することができます。

マイルの使い道
  • 航空券(特典航空券)と交換
  • エコノミーからビジネス/ファーストクラスにアップグレード
  • 提携ポイント/電子マネーに交換
  • 商品と交換

このようにマイルには様々な使い道があります。

マイルが他のポイントより優れている点は『1マイル=1円以上の価値』があること。
使い方次第で『1マイル=最大20円』の価値に変えることができるんです!

ここで注意が必要なのは、マイルの使い道を誤ってしまうと『1マイル=1円もしくは1円以下』になってしまうということ。

ではどのように使えば最もマイルの価値を上げられるのかお伝えします。

マイルのおすすめ交換先

マイルのおすすめの使い道は『航空券(特典航空券)と交換』すること。

なぜならマイルの価値を最大限まで上げることができるからです。
交換する際も、ファーストクラス>ビジネスクラス>エコノミークラスという順で1マイルあたりの単価が変わってきます。

東京ーフランクフルトの特典航空券(ANA)と交換した場合を例にして詳しくみていきましょう。

↓シーズン別必要マイル数

ローシーズンレギュラーシーズンハイシーズン
エコノミークラス45,00055,00060,000
ビジネスクラス80,00090,00082,000
ファーストクラス165,000165,000180,000

ファーストクラス(1マイル=17〜20円)

ファーストクラスの航空券と交換すると最大限マイルの価値を上げることができます。
1マイル=17〜20円』の価値に!

実際の例

東京ーフランクフルト間の航空券を普通に購入した場合、なんと300万円超え!!

特典航空券現金購入額マイルの価値
165,000マイル3,036,670円1マイル=18.4円

東京−フランクフルト間をファーストクラスの航空券と交換した場合『1マイル=18.4円』の価値となります。

ビジネスクラス(1マイル=8〜10円)

ビジネスクラスの航空券と交換すると『1マイル=8〜10円』の価値になります。

実際の例

東京ーフランクフルト間の航空券を普通に購入した場合、約80万円

特典航空券現金購入額マイルの価値
90,000マイル801,670円1マイル=8.9円

東京−フランクフルト間をビジネスクラスの航空券と交換した場合『1マイル=8.9円』の価値となります。

エコノミークラス(1マイル=4〜6円)

エコノミークラスの航空券と交換すると『1マイル=4〜6円』の価値になります。

実際の例

東京ーフランクフルト間の航空券を普通に購入した場合、約30万円!

特典航空券現金購入額マイルの価値
55,000マイル302,670円1マイル=5.5円

東京−フランクフルト間をエコノミークラスの航空券と交換した場合『1マイル=5.5円』の価値となります。

ポイント/電子マネーに交換(1マイル=1円)

提携先のポイントや電子マネーに交換する場合は『1マイル=1円』の価値になります。

日頃のお買い物に使えるポイントがたくさん提携されているので「せっかく貯めたマイルの使い道がない…」なんてことにはなりません。

»ANAマイルの提携ポイント一覧
»JALマイルの提携ポイント一覧

まとめ

結論、貯まったマイルは『料金の高い渡航先(ヨーロッパ)行きのファーストクラス特典航空券』と交換するのが1番おトク!

でもその場合は16万5000マイルも貯める必要があります。
ちょっと現実的ではないですよね笑

まずはビジネスクラスの特典航空券を狙うところから始めてみては?(私もココを目指しています)
クレジットカードの入会キャンペーンなどを活用すれば全然狙えますよ♪

快適な空の旅を夢みて一緒にコツコツとマイルを貯めましょう!!