Lifestyle

【星占い信じる?信じない?】自然のパワーを味方につけて豊かな毎日を送ろう!【運気が上がる!?】

あなたは星占いを信じますか?それとも信じませんか?

そもそも私が星占いやオーガニックコスメに興味をもったのが、元コスメキッチンプレスで今はフリーランスとして活躍されている【福本敦子さん(@uoza_26)】を知ったとき。
それから友人たちに「最近星占いに興味がある」と話すと「それって当たるの?」と必ずと言っていいほどきかれます。

今回は「星占い」についての私の考え方と、月の満ち欠けのサイクルを味方につけてあなたを成功へと導いてくれる方法をご紹介します。

星占いは「使う」もの

そもそも星占いとは、福本敦子さんの著書『今より全部よくなりたい』の言葉を借りると、当たり外れではなく「使う」ものなのです。

星占いとは、はるか昔に発見された自然界を読み解くルールや法則のようなもの。
運勢や出来事の天気予報」であり「明日の天気がわかればそれに備えることができる」と著書にかかれています。

星占いは「信じる/信じない」や「当たる/当たらない」といったものではないことのイメージがつかめたでしょうか?

実生活で星占いを「使う」には?

ではどのように実生活で星占いを使っていけばいいのでしょう?
月の満ち欠けは私たちにとって1番身近で、無意識のうちにカラダや心に影響を与えています。

月と私たちの関係性

月は星のように無限にあるわけでもなく、毎晩目にすることができるとても身近な存在ですよね。

生理の周期や満月の日は出産が増えるなど、月のサイクルと女性のカラダは密接な関係があると言うのはご存じの方も多いのではないでしょうか?

月の満ち欠け

月の満ち欠けをコップの水にたとえると、

【新月】空のコップ
 ↓(水が増えていき)
【満月】コップに水が満タン
 ↓(水が減っていき)
【次の新月】

という状態です。

もう少し具体的に説明するとゼロの状態の新月からどんどんとエネルギーが高まっていき、満月に満タン(もしくは過剰に)なる/実りをつけていくというのが月に影響された私達の状態です。

月のサイクルを味方につける

月の満ち欠けのイメージが掴めたら、実際に生活に取り入れてみましょう。

新月のラッキーアクション

新月はゼロ(コップの水が空)の状態なので、新しい種を植えやすい
つまり【願い事や目標をたてるのに良い】時期です。

・新しいコト/モノを始める
・計画を立てる
・髪を切る/ネイルを変える …etc.

満月のラッキーアクション

満月は【新月に植えた種が実る】ときです。
またエネルギー(コップの水)が満タンなので気が高ぶりやすく、感情が表に出やすくなります。

・人と集まり交流をたのしむ(盛り上がりやすい)
・やりかけのタスクを終わらせる/実らせる
・新月に向けてデトックスを始める …etc.

より月のパワーを受けるには

つまり月のパワーを活かしたいなら、【新月に願い事や目標を立てて満月に向けて実らせていく】のが大切ということ。

さらに理解を深めるなら、どの星(ハウス)で新月or満月が起こるかを知るのが重要です。
なぜなら、それぞれの星のテーマの力を借りることが成功への近道だからです。

例えば、次の新月は5/23にふたご座で、満月は6/6に射手座。
「ふたご座の新月」や「射手座の満月」と検索すると、他の天体との関係性もふまえたより具体的なアドバイスを知ることができますよ^^

自然界の流れに沿う

自然界の流れに逆らって突き進むよりも、流れに沿って物事を進めたほうがうまくいきそうだと思いませんか?

難しく考える必要はありません。
新月に新しいコスメを使い始めたり、1ヶ月の目標を手帳に書いてみるなど普段の行動を少し意識するだけでOK。
満月は気持ちが高ぶりやすいからゆっくり湯船につかるようにしよう、など月のサイクルを知ることで自分をケアすることもできます。

星占いを使ってあなたの毎日をもっと豊かに快適にしてみませんか?