ベトナム

一人旅女子が教えるベトナム ホーチミンのインスタ映えスポット&カフェ5選!

日本からの直行便もたくさんあり、食事もおいしくて物価も安いといま旅好き女子たちの間で人気の観光地ベトナム。
南北に長い地形をしたベトナムは、北と南では気候も住んでいる人々の性格も違うんです。(日本も東京と大阪でも全然違いますよね)
今回はベトナム南部の都市ホーチミンシティのおしゃれスポットや可愛いカフェを紹介します。

観光客が多くいるエリアは遅くまで営業している店も多く比較的安全な印象を受けたので、女子一人旅を考えている方にもおすすめの旅先です!

写真映えスポット

ホーチミンへ行ったからには立ち寄りたいベトナムらしいカラフルな寺院と、THE ベトナムな写真が撮れるカフェをご紹介。

スリ タンディ ユッタ パニ寺院

「スリ タンディ ユッタ パニ寺院( Sri Thenday Yuttha Panin Temple)」は、今やホーチミンの大人気写真映えスポット。
カラフルなタイルと色の組み合わせが可愛いんです!

ホーチミン観光の中心エリアにあり、高島屋のすぐ近くにあるので道に迷うこともありません。
お買い物のついでにぜひ寄ってみてください!

どこを撮っても絵になる

ベトナムホーチミンのスリタンディユッタ パニ寺院

街の中心地ということで、周りはガヤガヤとしているのに寺院内は静かでなんとも落ち着くなあと思ったのを覚えています。

日本ではかなり話題の寺院ですが世界的にはそうでもないみたいで、私が行ったときは観光客はゼロでした。
なので思う存分3脚を立てて撮影することができました笑

プロパガンダ サイゴン(Propaganda Saigon)

ベトナムホーチミンのカフェプロパガンダ

THE ベトナムな写真が撮れる、食事メニューも充実したカフェ。
統一会堂のすぐそばなので観光の途中にぜひ立ち寄ってみてください!

写真撮影はお願いして

写真撮影は店員さんにお願いしました。
さすが店員さん!撮り慣れているのか素敵に撮ってくれました♪

ショッピング

The E.Y.E Saigon

ベトナムホーチミンの雑貨屋TheEyeSaigon

今ホーチミンシティのitスポットの一つ、アパートメント42のなかにある雑貨屋さんです。

私のお気に入りはこちらのトートバッグ♪
一つ1000円ちょっとなので、自分用とお土産用にゲットしました!

可愛すぎるパロディバッグ

左から

I have a collection of GUCCI 『ウチ、グッチのコレクションもってんで』
I left my Chanel at home『シャネルのバッグ家置いてきたわ』
growing my bag to Louis Vuitton『(水やりながら)私のかばんヴィトンなれ〜』

めっちゃ可愛くないですか?笑
ちなみに私は2つ買ってどっちも愛用中です!

カフェ&レストラン

元々フランス領だったこともありコーヒー文化が根付いているベトナムでは、街には屋台のようなローカル系からおしゃれなサードウェーブ系のコーヒーショップまでたくさん目にすることができます。
そんな中でコーヒー好きの私がもう一度訪れたいコーヒーショップと、一人旅にぴったりのレストランをご紹介します。

コーヒーハウス シグネイチャー(The Coffee House Signature)

たまたまみつけたカフェなのですが、色々なタイプのコーヒーを提供しているサードウェーブ系コーヒー。
スターバックスリザーブみたいなかんじをイメージしていただければ!

テラス席や2階席もあったのですが、お昼時ということもあってほぼ満席。
人気店なのがみてとれました!

ランチにも◎

フードメニューもあるのでランチにもおすすめ。
軽食のパスタも美味しかったです♪
コーヒー好きに是非行ってみてほしいカフェです!

シークレット・ガーデン(Secret Garden Restaurant)

アパートの屋上にひっそりとお店をかまえる人気店。
開放的な空間はグリーンも多く飾られゆっくりと食事が楽しめます。

一人旅に嬉しいボリューム

ベトナムホーチミンのレストランシークレットガーデン

一品一品が女子でも食べ切れる量なので、一人旅の私にはすごく良かったです。

値段もリーズナブルな上にお味も最高!
また行きたいレストランです♪

ホーチミンは女子旅にピッタリ

いかがでしたか?
ベトナム南部の都市ホーチミンについてご紹介させていただきました!

ホーチミンは観光エリアが密集しているので、徒歩で移動できる範囲にたくさんの見所があるのもおすすめポイント!
かわいいカフェや雑貨がたくさん手に入るベトナム ホーチミンは女子旅にピッタリ!
日本からの直行便もたくさん就航している都市なので、ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。